20代後半になっての大人ニキビ。

元々中学生頃からとてもニキビが出来やすく、とってもコンプレックスを持っていました。

同級生からもバレないよう(絶対バレるけれど気持ちだけでも隠すつもりで)知識もなくファンデーションやコンシーラーを塗りたくるように使っていましたが、今思うとそれが逆に悪化させる原因だったのかもしれません。

けれども時が流れて20歳超えた頃から次第にニキビが減って行きました。http://www.sonemus.com/
大人になったらニキビが減ると聞いてはいましたが、半信半疑だったので実際に経験して本当に嬉しかったです。

ですが、完全になくなったわけではなく、思春期にはおでこは輪郭に沿って多くできてきていましたが、数は多くないけれど、今は頬の中心や眉間、顎に目立つ大きなニキビがぷつぷつとできてきて、大人ニキビに悩むようになってしまいました。歳を重ねていくと次第にシミや痕になって消えず、それも悩みのタネになっています。

目立つのですごく嫌ですが、もっともっと悩んでいる人が居ると思うので病院に行く程ではないのかなと思って、清潔にしたり、薬を探して使ったりしています。ニキビに悩まない人はとても羨ましいです。

幸い今は沢山の対策商品がありますので、何か自分に合う商品に出会ってニキビを気にしない日々になれたら良いなと思います。