乾燥肌な私

 私は、小学生のころから乾燥肌で化粧水を使っている。今の6月のじめっとした時期でもクリームを塗っている。
 私には美容オタクな友人がいて流行っているファンデーションや化粧水に何にでも手を出しては「これいいよ」と言っている。

ルメントホワイトニングジェルの効果と私の口コミ!販売店での市販状況などもご報告!

 私はピーリングなんかしたら顔がガサガサになる。この友人は美容好きだが、元々肌が頑丈なんだから、何を使おうと、何も使わずともその肌を保てるのではないかと思う。それにしても、その強固な肌が羨ましい。

 一方で私は新しい話題ものを使ってみては、昔ながらの洗顔料や化粧水に戻る。特に話題の成分が入っているわけではない、保湿成分が入っているだけのようなもの。

 やっぱり昔からユーザーがいて何十年も売られている物には無駄がない美容成分があるのだろう。
 肌を無理に再生するわけでもなく、とにかく守る。最近は、肌を少し壊し
再生力を促すなんて美容法や化粧水もある。

 私も肌再生を促そうと、少し厳しめに肌へ訴えかけたことがある。私の肌は言う「褒められて伸びるタイプだからやめて!」と、
 肌にも、逆境に燃えるタイプと、褒められてのびるタイプがあると思う。
なので、「私の肌は私の教育方針で育てる」と決めた。「ごめんねお肌」
 私はちょっと厳しめな化粧品達を棚の奥に片付け、昔ながらの優しい化粧品達を手前に置きなおした。