髪との果てしない戦い

朝起きてまず髪をとかす。http://www.miele-rancido.com/

これでもかというくらい、髪と髪がもつれあっているので、めちゃくちゃ痛い。

しかも束で髪が抜ける。

着替える。もうもつれる。またとかす。

朝ご飯を食べて、洗顔と歯磨きをする。

またもつれる。

溜め息をつきながらまたとかす。

出勤する。

自転車による風と満員電車で朝起きた状態に逆もどり。

毎日これの繰り返し。

細くこしのない髪質で、毛量が多いために起こる悲劇である。髪が短ければ、絡まりが少しはマシになるのだが、エラがはった大きな顔故に、ショートヘアは似合わないのだ…おぉ、髪よ…。

では、似合わないという点を我慢して、ショートにしたらどうだろうか。

また新たな問題が発生する。

ほぼ100%の確率で、後頭部に寝癖がつくのだ。

曲芸師のようなポーズで後頭部にドライヤーを当てるも、これがなかなかなおらない。そして、腕がつる。

それらに加えて、前髪どうしたらいいの問題も存在する。

繰り返しになるが、当方は非常に細くこしのない髪質なので、おにぎりにはりついた海苔のような、ぺったんこ前髪が完成する。そして、何故か左右にパッカーンと割れる。なんとかふんわり横流しにセットしても、出勤すればあら不思議、元に戻っている!

…おぉ、髪よ…我にどれだけ試練を与えるのか…。